初心者のためのホームページ作成動画解説付

PHPのインストール

XAMPPをダウンロード

phpのインストールですが、ここではXAMPPを入手してダウンロードします。
phpはwebサーバー上で機能すると前回お伝えしました。
このXAMPPはwebサーバーのApacheもインストールできるのでおすすめです。
インストールしたら、Apacheを起動します。
起動したら、webブラウザを起動してアドレス欄に『 http://localhost/ 』と入力します。
インストールされていればXAMPPという画面が表示されますよ(^^)
こんなやつ↓↓↓
xampp
さあこれで、ホームページをphpで作成する準備が整いました!
拡張子を「html」から「php」に変えます。
では次回は共通部分をパーツ化して、ホームページをphpで作成するメリットを実感してみましょう(^^)


このエントリーをはてなブックマークに追加