初心者のためのホームページ作成動画解説付

PHPのメリット

拡張子をhtmlからphpに変更してラクラク更新

さて、今回はphpについて説明します。 ホームページをhtmlで作成しても、もちろん良いのですが、
作成したホームページの更新や編集を考えると phpで作成した方が良いことが多々あります。
具体的にはどれくらいラクかですが・・・・・
はっきり言って、すっっっっっっっっっっごいラクです(^^;)
例を挙げてみます。
htmlで作成した・・・とあるホームページが100ページあったとします。
「タイトル画像を変更したい!」と思ったとします。
すると、ページ1からページ100までの100ファイルのタイトル画像を変更しなくてはなりません。
つまり100個のファイルを開き、100回同じ作業をしなくてはいけません・・・・・
ところがところが、ホームページをphpで作成すれば
何回作業すれば良いと思います?
なんと1回作業すれば、100ページ分のタイトル画像が変更できるのです!
ただし、外部ファイルから呼び出す方法(パーツ化)で作成しなくてはなりません
さあこれはもうホームページをphpで作成するしかないですね。
さて、どのようにすればphpで作成できるかですが・・・
phpをインストールして拡張子をhtml→phpに変えるだけです(^^;)ハイ。
ただ、注意が必要なのはphpはwebサーバー上でしか機能しないことです。
また、レンタルサーバーによってはphpが使えないサーバーもあるので気を付けてください。
ちなみにロリポップ! ではphpは使用できます(^^)
では、次ページでphpのインストール方法を説明します。


このエントリーをはてなブックマークに追加