初心者のためのホームページ作成動画解説付

タグについてもうちょっと

タグの書き順は入れ子構造

タグについてもう少し説明させていただきます。
ホームページに使うタグの種類はたくさんありますが、この「初心者のためのホームページ講座」ではタグの種類は説明いたしません。 いろいろとご自身で調べてみてください。
(検索エンジンで「ホームページ タグ」とか「html タグ」とかやればたくさんのサイトが出てきます。)
初心者のためのホームページ講座という文章をタグを使用して作ってみましょう。
<u>と<b>というタグがあります。(<u>はアンダーラインのタグで<b>は強調(太字)のタグです)
初心者のためのホームページ講座
という文章に「アンダーラインをつけたい」ということで<u></u>というタグでこの文章を囲みます。すると、

初心者のためのホームページ講座
となるわけです。さらに初心者という文字を「太字にしたい」と思うとします。
さあどうしましょう(・・?)
今現在下記のようになっています。
<u>初心者のためのホームページ講座</u>
そしてこの初心者という文字を<b>と</b>で囲みます。
○正解:<u><b>初心者</b>のためのホームページ講座</u>
×誤り:<b><u>初心者</b>のためのホームページ講座</u>
よく見ると1行目の最初は<u><b>2行目の最初は<b><u>と「b」と「u」の順番が逆になっています。
タグは入れ子になってなくてはなりません。
どういうことかというと
<①><②><③>というタグがあった場合、その後の閉じるタグの順番は</③></②></①>でなくてはならないということです。 ですから
<b><u>初心者</b>のためのホームページ講座</u>は間違いということです。
(<①><②>…</①></②>になっちゃってます)
ではここで問題(゚ロ゚)
初心者のためのホームページ講座
という文章をタグを使用し作成してみてください。

正解
<b><u>初心者</u>のためのホームページ講座</b>
です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

(゜д゜メ)ゴルァ
以前ご紹介したホームページの基本構造も入れ子になってます。
<html>(①)
<head>(②)
</head>(/②)
<body>(③)
</body>(/③)
</html>(/①)
改行表す<br>や画像を指定する<img>等のタグは終了タグが必要ないので、
他のタグの間に書いても何にも問題はありません。