初心者のためのホームページ作成動画解説付

ホームページ用コメントについて

ソースを理解するためにコメントを使おう

コメントを用いるとホームページのソース(html)を理解しやすくなります。
今までホームページを作ってきてわかったと思いますが、ホームページ作成に必要なhtmlはアルファベットです。
このアルファベットを見て何を記述してるのか、どこの記述なのかを理解するため等にコメントを用います。
では実際にコメントの書き方を見てみましょう。
<!--        -->
上記の記号で囲んだものがコメントです。
通常htmlファイルに文章を書けばそのままホームページ上には同じ文章が載ってしまいます。
しかし、<!-- -->で囲めばそこはホームページ上には表示されないようになります。
ですので、コメントを使用すればそのタグが何処を指しているか理解できます。
自分の書いたhtmlの理解のためにコメントを用いることをおすすめします。
(テンプレートでもコメントを使用しております)

※タグの中にコメントを入れることはできません。↓↓↓
<p <!--これはダメ・・・--> >タグの中にコメントを入れたらアカン</p>


このエントリーをはてなブックマークに追加

(゜д゜メ)ゴルァ
コメント???と言う方へ
下記をコピペしてブラウザ上で見てください。
<div style="border:solid 3px #fee;padding:10px;margin-bottom:20px">
<!-- ここは一番上の枠 ここに文字を記入すると一番上の枠の中に文字が入ります。-->
</div>
<div style="border:solid 3px #efe;padding:10px;margin-bottom:20px">
<!-- ここは真ん中の枠 ここに文字を記入すると真ん中の枠に文字が入ります。-->
</div>
<div style="border:solid 3px #eef;padding:10px;">
<!-- ここは一番下の枠 ここに文字を記入すると一番下の枠の中に文字が入ります。-->
</div>
ちなみにcssファイルのコメントは「/*・・・・*/」と記述します(・・)
/*  ここにコメントを挿入  */
h1{
font-size:100%


}